ドル円を分析、予想するブログ

ドル円を分析、予想するブログ

ドル円に特化した情報を配信しています。

FX 勝ち方 資金管理②

f:id:jida43456:20181126140310j:plain

前回の記事では金管の中でも投資資金に関して説明しました。

fxyosou.hateblo.jp

 FXを行うに当り、金管は最も難しいことであり、最も重要なことでもあります。

金管さえしっかりしていれば、少々のトレードの失敗は十分に取り返せるものとなります。

逆に金管が出来ないとデモトレードでどんなに良好な結果を残しても、実際の相場では絶対に勝てません。

何故、金管が難しいのかを説明します。

理由1.

ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析に関しては、実際のお金を掛けないデモトーレードでも腕を磨くことは可能ですが、金管だけはお金を実際に掛けないと上達することはありません。

練習することが出来ないことが金管を難しくしている一因だと私は考えています。

理由2.

FXでの金管は人間の本来持っている本能と相反する性質を持っていることが大きいと言えます。

人間は本能的に「損をすること」を嫌います。そして、「利益を得る」とその利益が常に得られるものと考えます。

【想像してほしいのですが、

ドルが111.0円で、そこから112.0円まで上昇すると予想したとします。そして、予想した通りにドルが上昇し、利益を得ると次も勝てるだろうと考え投資ロットが大きくなります。

途中で損をすると、その損を取り返そうとして元々想定していた資金の倍以上の資金を投入し、勝負をしたくなります。

これがたまたまうまくいっても前回の記事で説明したようにどんどん掛ける資金が膨らんで最終的に破滅します。】

この本能に打ち勝つことはそう簡単には出来ないし、特効薬はありません。

日々、自分の自制心との闘いとなります。この闘いに打ち勝つ自信がないのであれば、FXには手を出さず投資信託や保険商品など、自分の恣意的意見が入りにくい金融商品で資産運用することを勧めます。