ドル円を分析、予想するブログ

ドル円を分析、予想するブログ

ドル円に特化した情報を配信しています。

12月19日 19:00ドル円値動き

日足

f:id:jida43456:20181219191835p:image

現在値122.35です。

東京時間では、日経平均の続落でドルは月間安値を更新してしまいました。

現在、週足と日足のサポートラインで反発している状況で、欧州時間に入り、少し上向きに進んでいます。

相場の状況としてはリスクオフに向いていますが、下値が硬くギリギリ反発している状況です。

このラインを破ると111円前半までサポートラインが無いので、そのまま110円代に突入もあり得ます。

この水準でロングを持っている場合、損切りは確実に設定しておいた方が良いと考えています。

今日のFOMCでどう動くかは分からないのですが、ドルの利上げが止まったとしてもダウが大幅に上昇するのであればドルも上昇する可能性はあると考えています。

ただ、この地合いで無理に勝負すべきかは疑問なので、見守る判断もありだと考えています。

今からの売買方針

112.35のロングは112.38で利確し、112.28で再度、ロングを持ちました。

ドルの下値が硬いので、反発もあり得ると考えています。