ドル円を分析、予想するブログ

ドル円を分析、予想するブログ

ドル円に特化した情報を配信しています。

7月11日 19:00ドル円動向

日足

f:id:jida43456:20190711183018p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190711183022p:image

現在値108.12です。

今日のドル円FRBのパウエル議長の議会証言で利下げ観測の再燃となりました。

利下げ観測の再燃で、米長期金利の低下からのドル安傾向で推移し、108円を割り込む場面も見られました。

しかし、ドル安傾向にも関わらず日経平均は上昇し、それを好感視して長期金利の上昇し、ドルが反発する流れとなりました。

欧州時間に入っても株価が安定していることでドルの下支えとなっているようです。

4時間足、1時間足のレジスタンスラインが108.2付近にあるので、このまま22:00ぐらいまでは様子を見たいと考えています。

今からの売買方針

108.975でのショートを維持予定です。

長期金利が低下すれば、更なる下値を試す動きも見られると考えています。

今日の終値で108.5付近まで上昇すれば、利確も考えています。

上昇しなければ、追加でのショートもありかと考えています。

f:id:jida43456:20190711184409j:image