ドル円を分析、予想するブログ

ドル円を分析、予想するブログ

ドル円に特化した情報を配信しています。

8月20日 18:30ドル円動向

日足

f:id:jida43456:20190820182015p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190820182021p:image

現在値106.3です。

今日のドル円は想定以上に上値が重く、前日高値を更新することなく反落する形となっています。

しかし、下値も硬く、まだ40pips程度の動きとなっており、欧州時間での下落がどの程度になるかが問題と考えています。

現在は下値を試す展開となっていますが、このまま4時間足のサポートラインで粘り反発する形となれば、まだ上昇する可能性はありますが、日中に上値の重さを散々意識したことを考えると106.0を目指す動きとなる可能性が高いかと考えています。

今からの売買方針

106.57でショートを入れており、このままショート維持予定です。

細かく利確し、30pips程度の利益は確定させていますが、リスクなく利益を伸ばせるタイミングなので、欧州時間ではショート維持の予定です。

f:id:jida43456:20190820182705j:image

今日の売買結果

13,375→14,111でプラス736円となりました。今週もプラスでの推移となっており、いい形での取引が出来ていると考えています。

無理にポジションに拘らず、マイナスを出さない取引をしていることが勝因と考えています。

このまま利益を伸ばしていきます。

f:id:jida43456:20190820183103j:image

8月19日 ドル円動向

日足

f:id:jida43456:20190820074626p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190820074636p:image

高値106.692、安値106.240、始値106.240、終値106.629で陽線での引けとなりました。

昨日のドル円はファーウェイへの規制が延期されるという情報からか長期金利が上昇し、ドル高傾向での推移となりました。

しかし、ニューヨーク時間に入ってからはファーウェイへの規制が強化されるたの発表があり、ドル安に向かいましたが、株高傾向からの反発となり反発しての引けとなっています。

今日も基本的には上昇傾向と考えていますが、上値が重いため反落かと考えています。

今日の売買方針

106.75〜106.85でショートの指値を入れています。

この付近には週足のレジスタンスラインがあり、簡単には上昇出来ず反落するものと考えています。

f:id:jida43456:20190820075210j:image

昨日の売買結果

13,361→13,375でプラス14円となりました。

チャートの動きを見て何度かショートを入れていましたが、妙なつっぱりをせず、プラスで終えられたことは評価出来るかと考えています。

8月19日 19:00ドル円動向

日足

f:id:jida43456:20190819184336p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190819185458p:image

現在値106.54です。

今日のドル円は今朝の想定通り、ドル高傾向での推移となっています。

ファーウェイへの規制が90日延期されるという情報により、米中関係の緩和期待により、リスクオンへある程度向いている可能性があるかと考えています。

しかし、106.5付近まで上昇しながらも反落したところを見ると、週足のレジスタンスラインによる反落という可能性も捨てきれず現在、打診売りを入れていましたが、建値まで上昇した為、ポジションを閉じています。

今からの売買方針

長期金利の上昇により、ドル高傾向での推移となっており、上昇圧力は強いと考えています。

しかし、週足のレジスタンスラインを破る力はないと考えている為、106.75ではショートを入れる予定です。

f:id:jida43456:20190819185218j:image

今日の売買結果

プラスマイナスゼロです。

何度かショートで参戦しましたが、上昇圧力に押される形でポジションを閉じています。

勝負をするポイントではない為、安全策での早めの撤退をしていますが、無闇にマイナスを増やしていない為、問題ないと考えています。

f:id:jida43456:20190819185452j:image

8月19日 8:00ドル円値動き

日足

f:id:jida43456:20190819074554p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190819074558p:image

現在値106.4です。

今日のドル円は106.24で寄付き、上値を抑えるようなレジスタンスラインもなく、上昇傾向で推移しています。

しかし、106.7付近では週足のレジスタンスラインがあり、ここを突き破って上昇することは難しいと考えています。

前週末のダウが300ドル高で引けており、東京時間では株高からのドル高傾向での推移を予想していますが、上値は重く反落する可能性が高いと考えています。

今日の売買方針

106.75まで上昇すればショートを入れる予定です。

23日にFRBのパウエル議長の公演があることを考えると上昇幅も限られてくると考えています。

f:id:jida43456:20190819075207p:image

8月16日 ドル円動向

日足

f:id:jida43456:20190817090128p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190817090138p:image

高値106.488、安値106.020、始値106.062、終値106.341で小幅な陽線での引けとなりました。

金曜日のドル円はチャートの形は完全に上目線でしたが、前日の荒れ相場のため、買い越しをためらう人が多かったためか、東京時間では下値を試した後は小幅な上昇に留まりました。

欧州時間が近づくと、参加者が減ったためか、スプレッドが増加し、1分間で5pips以上、上下動するような相場となり、私はこの時点でポジションを閉じています。

欧州時間に入ると落ち着きを取り戻した相場を見て参加者が増えたためか、106.48まで一気に上昇しましたが続かず、そこからは小幅なレンジでの動きに終始して引けを迎えています。

前週の売買結果

8,688→13,361でプラス4,673円となりました。

前週は上手く波に乗れて、1日単位では負けなしの週だったため、資産を増やすことが出来ました。

やはり、相場をする上で大事なことは1日を通して勝ちきることですね。

その為には分からない時は触らない、勝てる時は一気に利を伸ばすなどが大事ですね。

f:id:jida43456:20190819000336j:image

来週の売買方針

週足のレジスタンスラインが106.7まで下がってきており、翌週以降にも影響するような形をしているため、戻り売り目線で考えています。

106.5〜106.7付近ではショートを意識したいですね。

8月16日 ドル円動向

日足

f:id:jida43456:20190816175727p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190816175735p:image

現在値106.26です。

今日のドル円は日足のサポートラインのすぐ上に寄付き上昇する形となっていましたが、東京時間では上値が重く下値を試す形となりました。

しかし、106円付近が硬いことが確認されると反転上昇する形となりました。

それでも上値が重く、前日の不安定な動きもあり、欧州時間が近づくと取引量が減少し1分間で5〜10pips上下動するような不安定な動きが続きました。

ここからの値動きは予想しにくいですが、カットオプションの存在を考えると上値の重さは否めず、何処かで反落する可能性はあると考えています。

今からの売買方針

今日は金曜日ということ、値動きが荒いということの2点により、ここからの取引はしない予定です。

相場を見ると触りたくなる為、別口座を作り資金移動し、物理的に取引出来ない状態にしています。

来週の月曜日から取引再開予定で考えています。

今日の売買結果

12,193→13,361でプラス1,168円となりました。

荒れた相場の中で資金を集中させて、早めの利確をしたことが功を奏したと考えています。

昨日、小幅でもプラスで終われたことが今日の勝ちに繋がったと考えています。

f:id:jida43456:20190816180926j:imagef:id:jida43456:20190816180930j:image

8月15日 ドル円動向

日足

f:id:jida43456:20190816070450p:image

1時間足

f:id:jida43456:20190816070438p:image

高値106.778、安値105.697、始値105.899、終値106.112で小幅な陽線での引けとなりました。

昨日のドル円は東京時間では小幅な値動きが続き、そのまま105円を試す動きかと考えていましたが、欧州時間に入るタイミングで1円近く上昇し、反落と妙な動きがありました。

新たなニュースがあったわけではなく、薄商いのなかで大口の取引があったことが要因のようです。

その後も1分間で50pips上昇したり不安定な動きがありましたが、ドル高傾向での推移となっています。

今日の売買方針

106.1でロングを入れています。

日足のサポートライン下に寄り付いており、このまま上昇するものと考えています。

このチャートの形では上昇する可能性が高いため、106.8ぐらいまでは上昇と考えています。

f:id:jida43456:20190816071614j:image

昨日の売買結果

12,183→12,193でプラス10円となりました。

色々ありましたが、プラスで終われたことは良かったと考えています。

f:id:jida43456:20190816071734j:imagef:id:jida43456:20190816071742j:imagef:id:jida43456:20190816071745j:image