ドル円を分析、予想するブログ

ドル円を分析、予想するブログ

ドル円に特化した情報を配信しています。

ドル円 Fx 予想 分析

日本のバス運転手、武漢市民の団体客から新型コロナウィルスに感染か? 1月28日ドル円動向

週足 日足 高値109.194、安値108.749、始値108.875、終値109.135で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は、ドルの下値の硬さから東京時間から上昇する形となりましたが、欧州時間に入り日本でもヒトからヒトへの感染というニュースが入ると一転、…

リスクオフもドルは底堅い 1月27日ドル円動向

週足 日足 高値109.130、安値108.723、始値108.853、終値108.878で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は中国で新型コロナウィルスによる肺炎が拡散している事を受けて、108.85と窓を開ける寄付きとなりました。 東京時間が始まる前では108.72ま…

新型コロナウィルスの拡散を受けて、リスクオフ再燃か。 1月24日ドル円動向

週足 日足 高値109.644、安値109.164、始値109.478、終値109.257で小幅な陰線での引けとなりました。 前日のWHOの緊急事態宣言の回避を受けて、東京時間から欧州時間にかけてドル高傾向での水位となりましたが、上値は重く、109.6付近での推移となりました。…

WHO「緊急事態宣言を見送りか」 1月24日ドル円動向

週足 日足 高値109.851、安値109.258、始値109.824、終値109.459で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は、中国で流行している新型コロナウィルスの影響からか、東京時間では下値を試す動きが続きました。 しかし、109.5付近では下値も硬く小幅に…

新型コロナウィルスの影響は? 1月22日ドル円動向

週足 日足 高値110.089、安値109.819、始値109.846、終値109.821で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は東京時間では110円を回復し、上昇するかに見えましたが、上値が重く欧米時間にかけて下値を試す動きとなりました。 米中第一合意に関しては…

習近平氏、日本の言論操作期待か? 1月21日ドル円動向

週足 日足 高値110.209、安値110.060、始値110.062、終値110.174で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は5・10日で、実需企業による買いが入ったようですが、110円を超える数値では国内輸入企業によるショートが入り上値の重い動きとなりました。…

保険の裏技、知ってますか? 1月17日ドル円動向

はじめに 題名に「保険の裏技、しってますか?」としましたが、実は裏技でもなんでもありません。 賃貸をしている人なら必ず入っている「家財保険」の内容を正しく知って活用しましょうということです。 保険の補償内容を知っていますか? 部屋を賃貸する時…

NYダウ29,000ドル突破。ドルも堅調推移か。 1月15日ドル円動向

週足 日足 高値110.002、安値109.782、始値109.959、終値109.877で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は、東京市場では米中第一合意の調印式を夜に控え、リスクオン相場と思われていましたが、大統領選挙後の第二合意まで関税の撤廃はしないとい…

大統領戦選挙後の第二合意まで対中関税維持か? 1月14日ドル円動向

週足 日足 高値110.204、安値109.844、始値109.932、終値109.940で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円はアメリカが中国を為替操作国から外すことで米中関係の改善期待が高まり、東京時間ではリスクオンの方向へ進み、9:00にはアッサリと110円を…

中国副首相、米国入りか。 1月13日ドル円動向

週足 日足 高値109.937、安値109.486、始値109.486、終値109.933で陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は、米中第一合意の調印の為、中国副首相が今日にも米国入りするという情報があった為か、米中関係の改善期待から上昇基調となりました。 しかし、…

イラン軍部、ウクライナ航空機の撃墜認める。 1月10日 ドル円動向

週足 日足 高値109.682、安値109.428、始値109.502、終値109.468で小幅な陰線での引けとなりました。 金曜日は今年初の5・10日という事もあり、東京市場では中値に向けてドル買い需要が期待されましたが、109.6に観測される強い売りを前に上昇し切れず、小幅…

米中合意の進展期待によるリスクオン相場か。 1月9日 ドル円動向

週足 日足 高値109.574、安値109.004、始値109.043、終値109.493で陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は、米国とイランの武力衝突が避けられたという安心感からか日経平均が500円を超える大幅高となり、連れてドルも小幅に上昇を続けました。 しかし、…

イランとの軍事衝突回避? 1月8日 ドル円動向

週足 日足 高値109.237 、安値107.646 、始値108.418、終値109.099で下ひげの長い陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は、8:30頃、イラクのアメリカ軍基地をイランが10発以上のロケット弾で攻撃したという情報が入り、ドル円は突如108円を割り込む形と…

1月7日 ドル円動向

週足 日足 高値18.622、安値108.253、始値108.276、終値108.432で小幅な陽線での引けとなりました。 中東情勢に関して、イランが戦争までは望んでいないのではないかとの観測が広がった為か、過剰なリスクオフの反応は薄まったようです。 昨日のドル円はISM…

1月6日 ドル円動向

週足 日足 高値108.500、安値107.760、始値107.860、終値108.357で陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は東京時間では中東情勢の悪化懸念により、107.76まで下落する場面がありましたが、108円を割り込むと本邦実需勢による買いが入る形となり、下値が…

1月6日 8:00ドル円動向

週足 日足 イラン情勢について 12月27日 イラク軍基地への攻撃により、米兵4人負傷、1人が死亡。 1月3日 米軍がイラクを空爆し、イラン革命防衛隊ソレイマニ軍司令官死亡。 同日 同司令官の殺害を受け、「イランに対する開戦行為に等しい」とイラン国連大使…

1月3日 ドル円動向

週足 日足 高値108.623、安値107.836、始値108.553、終値108.066で陰線での引けとなりました。 1月2日の欧州時間までは、想定通り上昇基調が続き、109円は早期に回復するかに見えましたが、アメリカ軍のイラン空爆とイラン軍司令官の殺害が発表されると108円…

12月31日 ドル円動向

新年のご挨拶 昨年中は、当ブログに訪問頂きお世話になりました。 今年もブログを継続致しますので、宜しくお願い致します。 12月31日のドル円 週足 日足 高値108.880、安値108.465、始値108.875、終値108.663で小幅な陰線での引けとなりました。 大晦日とい…

2019年のドル円相場 振り返り

月足 高値チャート 始値109.248、高値112.394、安値104.440(1月3日を除く)で変動幅7.95となりました。 変動幅2018年9.91円、2017年11.29円、2016年22.21円、2015年10円、2014年21.10円、2013年18.87円、2012年10.76円、2011年9.98円、2010年14.74円でここ1…

12月24日 ドル円動向

週足 日足 高値109.532、安値109.334、始値109.416、終値109.367で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は高値安値間20pips程度の小幅な値動きに終始する形となりました。 クリスマス前という事もあり、薄商いが続きほぼ値動きがない日となりまし…

12月23日 ドル円動向

週足 日足 高値109.532、安値109.334、始値109.416、安値109.367で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は、東京市場が始まる前に109.5まで上昇した後は日足のレジスタンスラインに押し下げられる形で下値を試す動きが続きました。 東京時間では前…

12月20日 ドル円動向

今月目標週足 日足 高値109.520、安値109.250、始値109.347、終値109.399で小幅な陽線での引けとなりました。 金曜日のドル円はチャートのかたちからは前日に続けての安値試しになるかと考えていましたが、109円前半では下値が硬く、反発しての引けとなりま…

12月19日 ドル円動向

週足 日足 高値109.678、安値109.176、始値109.507、終値 で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は上下幅50pips程度の小幅な値動きとなりました。 東京時間では日足のサポートラインに支えられる形でのドル高傾向となりましたが、最近、頭を抑え…

12月18日 ドル円動向

週足 日足 高値109.622、安値109.394、始値109.465、終値109.528で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は前日のトランプ大統領のドル高牽制の米利下げへの言及による為か、東京時間から上値が重く反落する形から始まりました。 しかし、日足のサ…

12月17日 ドル円動向

週足 日足 高値109.628、安値109.438、始値109.513、終値109.463で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は高値圏で勢いも弱く、小幅な値動きが続き、陰線での引けとなりました。 チャートの形としては一度下落してもおかしくない形となっています…

12月16日 ドル円動向

週足 日足 高値109.670、安値109.260、始値109.285、終値109.518で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は金曜日の米中合意の影響か、ドルの下値が硬く109円前半では反発する形となっています。 109円後半では109.7を天井として、上値が重く反落す…

12月13日 ドル円動向

週足 日足 高値109.700、安値108.742、始値109.291、終値109.320で小幅な陽線での引けとなりました。 金曜日のドル円は米中合意成立というヘッドラインにより、109.7まで上昇しましたが、米経済指標の悪化、及び合意内容が不充分ということで、始値付近まで…

12月12日 ドル円動向

週足 日足 高値109.441、安値108.451、始値108.458、終値109.272で陽線での引けとなりました。 昨日は高熱で一日中寝込んでおり、相場はあまり見れていないので、記事の更新も出来ず申し訳ないです。 さて、昨日のドル円ですが、東京時間から欧州時間にかけ…

12月10日 ドル円動向

週足 日足 高値108.763、安値108.507、始値108.554、終値108.714で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は15日に発表される対中関税の見送りかという報道もあり、上昇する形となっています。 しかし、上値は重く小幅な値動きに終始する形が続いて…

12月9日 ドル円動向

週足 日足 高値108.672、安値108.424、始値108.611、始値108.551で小幅な陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は前週末のダウ大幅高を引き継いで上昇もあるかと考えていましたが、中国経済指標の悪化により、反落する形から始まっています。 欧州時間に…