ドル円を分析、予想するブログ

ドル円を分析、予想するブログ

ドル円に特化した情報を配信しています。

ダイエット

不動産売買契約で大失敗 完結

不動産売買について 1回目の投稿 2回目の投稿 昨年、不動産売買契約のことで、損失を出す可能性があるとブログに書いていましたが、あれから業者と何度か打ち合わせを重ね、最後に内容証明を発送することで無事に内金の返金となりました。 ご心配をかけた方…

ドルは予想通り下落。ドル売りが続くか? ドル円動向

週足 日足 高値105.255、安値104.489、始値105.204、終値104.574で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は朝の予想通り、大きく下落となりました。 元々のドル買いの動きは新型コロナウィルスの感染拡大に対して、ワクチン接種が進んでいるという比較的…

テスラの購入で、ビットコインが最高値を更新、ドル安となるか? ドル円動向

週足 日足 高値105.664、安値105.143、始値105.309、終値105.196で陰線での引けとなりました。 アメリカの新型コロナウィルスのワクチン接種の進捗及び大型の経済対策を打つとの見方が相場の大勢を占めている為、ドル買いが進んでおり、今週には106円を突破…

ドルのショートカバー続くもドル円は膠着か。 ドル円動向

週足 日足 高値105.097、安値104.915、始値104.939、終値105.008で陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は高値安値間で20pips程度の小幅な値動きに終始する形となりました。 米大統領選前の政治的混乱により、ドルは円・ユーロに対して大きく売られてい…

ドルは高値圏での揉み合い続く。 ドル円動向

週足 日足 高値105.165、安値104.821、始値104.890、終値104.937で陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は動意が薄く、高値圏での揉み合いに終始する動きとなりました。 日本、ユーロ経済圏での新型コロナウィルスの感染拡大による都市封鎖が続く中でア…

ワクチン接種が進むアメリカ、ドル買いが進む。 ドル円動向

週足 日足 高値105.028、安値104.176、始値104.755、終値104.892で陽線での引けとなりました。 アメリカの大統領選挙の混乱により、ドル売りが続き、前週には再度ドル安が続くかに見えました。 前週半ばには103.5付近まで下落しながらも、米経済対策の規模縮…

米、経済対策費を睨み、ドルはレンジでの値動きご続く。 ドル円動向

週足 日足 高値103.820、安値103.548、始値103.698、終値103.600で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は東京時間で下値を試した後、欧州勢の参入と共に反発し、前日高値を伺う動きになるかに見えましたが、上値は重く、欧州通貨高に押される形でドルは…

米、大型経済対策の見通し立たず、ドル売り継続か。 ドル円動向

週足 日足 高値103.929、安値103.655、始値103.744、終値103.736で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は、前週末の引け付近で寄り付いた後、材料がないままに5・10日という事で上昇傾向かと考えていましたが、東京時間に入るとドルの上値は重く、反落…

ドル円は予想通りの動き、ドルの上値は重い。 ドル円動向

週足 日足 高値103.660、安値103.321、始値103.522、終値103.472で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は東京時間での仲値に向けて上昇が見られましたが、上値は重く、103円前半まで売り込まれる動きが続きました。 しかし、103円前半では本邦勢の買い…

バイデン新大統領、正式就任で相場はリスクオン、ドル安継続か。 ドル円動向

週足 日足 高値103.921、安値103.439、始値103.883、終値103.521で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円はアメリカで大統領就任式が夜半にある為か、動きも鈍く、東京時間での103.92を日通し高値として下落する形となりました。 アメリカではバイデン氏…

米新財務長官のドル安容認発言でドルの上値は重い。 ドル円動向

週足 日足 高値104.077、安値103.646、始値103.671、終値103.646で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は前日がキング牧師の誕生日でニューヨーク市場が休場という事もあり、ドルの方向感がない状況の為か、5・10日の法則通り東京時間で素直にドルは上…

ニューヨーク市場、休場で動意に乏しい一日か? 1月18日ドル円動向

週足 日足 高値103.923、安値103.630、始値103.794、終値103.666で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は前週末終値付近での寄り付きとなり、オセアニア時間で104円を目指す動きとなりましたが、上値は重く、東京時間では103.7付近での攻防が続きました…

ドル円は米長期金利の動向を睨み小幅な推移。

週足 日足 高値103.989、安値103.518、始値103.807、終値103.856で小幅な陽線での引けとなりました。 昨日のドル円は東京時間で前日の米長期金利の低下を軸に103円半ばまで下落する動きとなりましたが、下値は硬く、欧州時間にかけて反発する動きとなりまし…

米10年債利回り低下によるドル売り継続か?

週足 日足 高値104.324、安値103.711、始値104.226、終値103.737で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は前日のドル高を好感した為か、東京時間ではドルは12月10日の高値104.571を目指す動きが続きましたが、前日高値付近では上値も重く、欧州時間にか…

トランプ大統領の罷免請求により、ドルの上値抑制か?

週足 日足 高値104.391、安値103.860、始値103.884、終値104.231で陰線での引けとなりました。 昨日のドル円は前週末より続いた米長期金利の上昇を受けて、ドル高傾向での推移となりました。 東京時間では、成人式で東京市場が休場という事もあり、ドルの上…