ドル円を分析、予想するブログ

ドル円を分析、予想するブログ

ドル円に特化した情報を配信しています。

FX勝ち方 相場の値動き③

f:id:jida43456:20181126140906j:plain

前回の記事を見て

テクニカル分析で本当に勝てるの⁉️

と悩んでしまった人もいるはずです。

勝てる方法はあります。

FXは人間の心理を読み解く心理戦です。個々人の心理を読み解くのは不可能ですが、集団心理を想定するのは可能です。

人は集団になればなるほど、思考が単純化します。そのため、自分の売買手法を確立する時は出来るだけ単純な手法を取り入れることをお勧めします。

メールマガジンで売買ポイントの配信などもありますが、出来るだけ単純な手法を採用しているサイトを探してくださいね。

集団心理を利用した取引とは?

ここまで難しいことを色々書いてきましたが、集団心理を利用すれば勝つことは難しくありません。

相場は下がりきらなければ上がり、上がりきらなければ下がります。

当たり前だと思うかもしれませんが、かなり大事な考え方です。

例えば、112.0や113.0など節目となる数字や前日の高値、安値など市場参加者が意識するポイントでは反発や反落することがよくあります。

こうした節目では売りたい人と買いたい人の数が拮抗し激しい値動きが続きます。

上昇の場合、何回も節目に挑戦してブレーク出来なければ下落していきます。下降の場合も同様です。

こうした節目でだけ、勝負すれば勝つ確率は上がります。

興味があれば、ラインの引き方を勉強してもいいかもしれませんね。

私は月足、週足、日足の5.20.120の移動平均線が上を向いていればサポートライン、下を向いていればレジスタンスラインとして、活用しています。

このポイントでの勝率は相当に高く、トレンド転換のタイミングにもなるのでお勧めですよ。

ただし、100%勝てる訳ではないので、損切りラインの設定が重要になります。